スキップしてメイン コンテンツに移動

第30回岡山ブログカレッジ【#岡ブロ】「会社員4.0」

自由な会社員への道

【ビジネスとは手持ちの価値を増やすゲーム】


今回で第30回目となる「岡山ブログカレッジ」(通称:岡ブロ)

2019年11月17日(日)
倉敷美観地区『カモ井』にて開催

岡ブロとは

・コンセプト「共にブログを学んで楽しむ」

・毎月開催 メイン講師を立てるブログコミュニティ
【公式サイト】岡山ブログカレッジ


講師は運営メンバーの師匠ことT.村上さん(ブログのちから)


この日は運営メンバーの欠席により、準備作業をおこなうメンバーが師匠とチーさん2人だけという、岡ブロ始まって以来の緊急事態…!


だったのですが…!?

前回の講師でもある、親孝行の配達員ひーくんのお手伝いや、参加者の方々のドリンク・お菓子の購入などのアシストで無事に滞りなく開催されました。


そして、テーマ「これからの働き方。僕が会社員を続けるわけ」がスタート。


「今」という時代は"VUCA"(ブーカ)

Volatilly 変動性
Uncertainty 不確実性
Complexity複雑性
Ambiguity 曖昧性


めまぐるしく変化し、将来の予測が困難な時代。
世界の現状を表すキーワードとして使われています。


「すでに起こったこと」を観察すれば、そのもたらす未来が見えてくる。

~ P・F・ドラッガー

日本の未来予測は?

・日本の労働人口の約49%がAIやロボット等で代替可能に
・人口減少→労働人口減少により、社会保障費の増大や、経済の停滞など


対策

そこで政府の取り組みとして
[労働人口の確保] 1億総活躍社会
[生産性向上] 働き方改革(副業解禁など)+ ソサエティ5.0(AI、IoT、ロボット)

企業のホンネ
雇用リスク(正社員)を減らしたい VS 人手不足
       
・終身雇用、年功序列の崩壊
・早期退職者の増加


結果、政府の対策と企業の本音から見えてくるものとは?

企業は非正規雇用やフリーランスの活用を進め、最終的には会社員とフリーランスの垣根は無くなっていくとのこと。

そのなかで師匠が会社員を続ける理由。それが「会社員4.0」というひとつの答え。


多様化する会社員像

[会社員1.0] ステレオタイプ 雇用の崩壊 リスクあり
[会社員2.0] 副業      副業失敗   〃
[会社員3.0] 複業      ただのマルチワーカー

師匠は全てを経験して気づいた。ぶっちゃけ会社員は美味しい

会社員のメリット(社会的信用・お金・セーフティーネット・労働基準法)
デメリット(自由・人間関係・収入・自分で稼ぐ経験を積めない・倒産やリストラなど)

そして、デメリットはつぶせる


自由な会社員への道として「やりたいビジネスを作る」上手く設計する。


歯車ではなく作る側という、師匠も長い年月をかけて実現したルート。
しかし、名ばかり管理職や、名ばかり裁量労働には注意が必要。
会社の判断とみきわめは大事。


会社員も契約にすぎない。労働条件=自己裁量なら会社員もフリーランスも大差なし。


会社員4.0 とは「擬態」 表向きは会社員。そしてフリーランスとして活動する。

「会社=優良クライアント」

今後の予測不能な社会に対して

・契約を打ち切られない
・契約、報酬などのありがちなトラブルなし
・不況耐性

会社員4.0という、変化に強い環境をつくれる。


ここで前半戦は終了。
参加者の皆さんはとても真剣な表情になっていました。
休憩をはさみ、いざ後半戦へ!



VUCAの時代に必要な備え


「ビジネス=価値の交換」

ビジネスとは手持ちの価値を増やすゲーム。
価値とはお金だけに限らない。


ビジネスの3つの領域とは?

《財務・商品・販売》

まず「財務」として、価値の交換が上手く行っているか確認する。個人ビジネスの場合は7つのバリューのうち、無形資産が特に重要となる。


「商品」とは売れるスキル
テクニカルスキル(業務遂行能力)

強み(才能と情熱を土台に、知識と経験を積み上げ、スキルとして磨いたもの)を中心にする

ポジションの設定
「階層(ヒエラルキー)」「組み合わせ(スキルセット)」「戦場(フィールド)」

自分の相対価値を上げる、つまり手持ちの価値を上げることがポイント。


「販売」これは売るスキル

・価値基準を変える

【コンセプト】
ブランディング(タグ付け) / 誰に
マーケティング(関係構築) / 何を
セールス            (説得)        / どう

伝えたら、目的の結果が得られるか。


売るスキルの始めの一歩、情報発信。
行動などすべてが「情報発信」だと意識する。

人間関係においても、まず自分がどう行動するのか。

そしてどのように周りのひとたちに貢献できるのか考えることが一番大切なことかもしれませんね。


次回の岡ブロ

日時:2019年12月22日 14:00~17:00
場所:倉敷物語館 多目的ホール

テーマ:週1労働で生き抜くライフスタイルと情報発信のススメ

講師:とっとこランサーさん(Twitter)
申込フォーム:https://okaburo31.peatix.com/



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 倉敷情報へ
にほんブログ村

このブログの人気の投稿

倉スタ通信 Vol.6 真備町「CAFE BRIDGE(カフェブリッジ)」

ダッチベイビー(パンケーキ)や、美味しいコーヒーが楽しめるカフェがオープン 淹れ方も3種類、こだわりのコーヒー【神速の新店情報】 CAFE BRIDGE 真備町に待望の新店、令和元年11月7日オープン! 【住所】倉敷市真備町有井94 【営業時間】                   9:00~17:00 (11:00〜14:00 ランチ) ※2021.10 現在  【定休日】火曜日 コーヒーは、ブレンド4種類・シングルオリジン2種類。 さらに淹れ方も「ハンドドリップ・フレンチプレス・エアロプレス」から好みにあわせてオーダーできるので、いろいろとお店のひとに聞いてみてくださいね。 コーヒーの香ばしい香りが店内にただよう、スタイリッシュで 心地よい空間。 COFFEE メニュー 浅煎り、深煎り4種類のブレンド 堀口珈琲さんのシングルオリジン ダッチベイビー(ドイツのパンケーキ) フライドポテト(ローズマリーソルト or ソルト) model:やぶなおさん CAFE BRIDGE 外観 店舗は真備で人気のうどん店「讃岐うどん かわはら」と同じ敷地内にあります。駐車場は共用です。 スイーツダッチベイビー(チョコバナナ) モーニング[8:00~10:30] お水とおしぼりはセルフとなっていました。レモンウォーターと、チャコールウォーターからえらべますよ。 セットメニューは100円引きでお得 透明なカップがおしゃれ! 店内もインダストリアルな雰囲気が素敵。クールで写真映えします! そして、待望のランチメニュー(2020.8~)もスタート。 A.B.C.ランチ、3種類のメニューから。 A.「ロコモコ」B.「タコライス」 C.「本日のダッチベイビー(スープ付き)」 [ランチタイム 11:00~14:00 L.O.13:30] ソフトドリンクメニューも充実 ダッチベイビー(ドイツのパンケーキ)メニュー 生ハムシーザーサラダ ワイン仕込みの国産若どりシチュー きのこたっぷりトマトソース ダッチベイビー、勢ぞろいじゃあ! mode

倉スタ通信 Vol.9 「倉敷ビアダイニング ホップマン」

倉敷からクラフトビールの魅力を発信 最大20TAP クラフトジンも取り扱う、ビアダイニング【神速の新店情報】 【2020年10月1日(木)】グランドオープン!! 「倉敷ビアダイニング ホップマン」 【住所】岡山県倉敷市川西町19-21 【営業時間】17:00~24:00 その他、定休日等は公式Instagramにて↓ https://instagram.com/kurashiki_hopman 店内はほどよい広さで開放的な雰囲気。 トロピカルな空間が心地よく、厳選されたここでしか味わえない美味しいクラフトビールが楽しめる。 こだわりのインテリアは、店主みずから仲間とともにリノベーション。 手作りのカウンターは何度も磨きをかけて仕上げた。 現在進行形でお店はさらにおしゃれに変化する予定とか。 「ベルジャントロピカルIPA」 岩手の"BREWBEAST"とのコラボビール。 オープンにあわせて醸造された、特別な一品。 ベルジャン酵母を使用、フルーツの香りとほどよい苦みが共存するIPA。 最大20TAP 主にビールメインのお店だが、メニューにはズラリと"クラフトジン"のラインナップが。 筆者を含め、ジン好きにもたまらないお店。 定番のジントニックはもちろん、ストレートなど好みに応じて各銘柄の香りを満喫できる。 そして魅力はそれだけにあらず。 "ビアダイニング"を冠している理由が理解できる、絶品フードメニューも。 各種クラフトビールとの相性抜群。 コク旨でスパイシーな一品。「ジャークチキン」 どのメニューも、中華料理などさまざまな経験を積んだ店主自慢の多彩な料理が並ぶ。 倉敷に新たに誕生した、多彩なクラフトビールの魅力を伝えるお店。 写真のキャラクターは"ホップマン3号" ホップマンブラザーズは3人、ユニークなオリジナルデザインのグラスにも注目しよう。 JR倉敷駅近く、本格的なクラフトビールが味わえる「倉敷ビアダイニング ホップマン」 ぜひともビール好きには、足をはこんでいただきたい。 にほんブログ村

倉スタ通信 Vol.1「Tシャツ工房あらた」【美観地区】

こだわり自家製Tシャツ&自家焙煎コーヒー 【ガイドブックには載っていない、美観地区の隠れ家スポット】 あなたは知っていますか?倉敷美観地区にある個性豊かなロフトギャラリーの存在を!! 自家焙煎コーヒー、店主手作りTシャツやご友人の作品(陶芸・ガラスetc.)とLIVEも開催されるマニアックなお店です。 ウェルカムな雰囲気皆無な民家風外観に加えて「不定休」なので営業しているのが貴重なお店です。営業時間も気まぐれなのです。 Tシャツが目印です!! アイビースクエアから近い場所なので探してみて下さいね しかし、その魅力に取りつかれたお客さんはリピーターになるそうです(店主談) 関東や、海外からなど様々なひとが交流されています。 オリジナルコーヒー豆 ドリップバッグも販売 「Tシャツ工房あらた」として10年以上営業されている店主が手がけるTシャツ。 すべて自家製でデザインから染め上げまでこだわって製作されている逸品となっています。 ¥3000(税込)~というリーズナブルな価格は驚き 2Fにロフトギャラリーとして昨年(2018~)よりカフェも始めたということで、店主みずから焙煎した美味しいコーヒーをいただけます。 ご友人がデザインされたステンドグラスが素敵ですね カフェメニュー ¥500 (店主一人で営業のためフードメニューはなし) この器はお客さんから提供されたものを使っているとのことでした 貴重な時間をいただき、店主に色々とお話もお伺いしました。 もともと美観地区が好きで、カフェめぐりや倉敷の散策が趣味な私がふらっと口コミで来店したお店です。 とてもやさしい店主におもてなしを受けて、ゆっくり落ち着いた時間を過ごせました。 クールなTシャツも購入できて良かったです。 不定休ではありますが、今日はオープンしてるかな?というのも含めて、昔ながらのゆるい雰囲気が抜群に良い唯一無二なお店だと感じました。 お時間に余裕があったら美観地区ガイドブックに載っていない穴場スポットも探してみては? こだわりスポット探索 倉スタ通信 Vol.2へ続く 公式H